恵比寿で毎朝30分の「朝活」 #EBSDevMorning 開始!

【朝活開始】

週1で開催していた が学生さんの研究活動に生かされたり、プロダクトにも良い効果があったので、さらに続けようということで、恵比寿で毎朝30分の「朝活」 として生まれ変わりました!

コーヒー&トーストの香りがふんわり♪

こんなことでお悩みではありませんか?

 

  • 夜ついつい夜更かししてしまい朝起きる時間が出社ギリギリになってしまう
  • 挑戦してみたいことがあるけど、時間がなくなかなか取り掛かる機会を作れない
  • 自分の健康のためやスキルアップのために時間を設けたい

 

 

30分朝活のメリット5つ!

 

① 朝集中力を高めると一日の生産性が向上する

② 30分だけだから負担にならず、続けられる

③ 朝からしっかり活動すると夜眠くなりぐっすり眠れる

④ 仲間と一緒だから続けられる

⑤ 時間のゆとりで心にもゆとりが生まれる

 

朝、起きたばかりの脳が素晴らしいのは、前日までの記憶が整理され、フレッシュな状態にあるという点です。
同じ作業をするにしても、昼や夜の疲れた脳と比べれば、はるかに高いパフォーマンスを発揮します。

※引用:「脳を最高に活かせる人の朝時間」茂木健一郎・著

 

朝活とは?

 

朝活とはその言葉通り「朝時間を利用して、普段できない活動をしよう」というものです。

たとえば、以下が朝活の主な事例です。

  • 朝日を浴びながらヨガをする
  • 友達と話しながら朝食をとる
  • 重要な仕事を先に片付けておく
  • 朝の10分で今日の仕事の計画をたてる

 

恵比寿で毎朝30分の「朝活」 #EBSDevMorning

 

KINDLER, Inc.は、恵比寿で朝活を行っており、毎日30分だけ、恵比寿のスペースやカフェで集中して自分のやりたいことに取り組む時間を設けています。テーマとしては開発に寄った内容ですが、各自で自由に設定して取り組んでいます。

もし、興味がある方がいらっしゃいましたら下記よりご連絡ください。

30秒ヒアリングはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *